月に一度、札幌チャレンジド会報誌「札チャレ通信」の【Q&A】コーナーに掲載する記事です

パソコンQ&A ブログ・ポポックルの部屋

Q.ワードの表で、エクセルと同じように計算式を入れることができますか?

A. Wordでも、四則演算(加算・減算・乗算・除算)のような簡単な計算のほかに、関数を使った計算を行うことができます。
計算式の入力にはExcelと同様でセル番地を用いますが、ワードには行番号、列番号は表示されていません。下図のようになっています。
列番号の割合
クリックで拡大

★下の表の(3)~(8)に計算値を求めてみましょう。

計算例
クリックで拡大

  1. (3)にカーソルを置きます。
    合計の計算式
    クリックで拡大
  2. (1)《表ツール》の「レイアウト」タブをクリックします。
    (2)[データ]グループにある「計算式」をクリックします。
    計算式
    クリックで拡大
  3. 計算式のダイアログで「計算式」のボックスに表示される《=SUM(LEFT)》を、「=b2*c2」に置き換えて、「OK」をクリックします。
    (合計=定価×単価で計算します)
    (「×」は シフトキー (シフト)キーを押したまま、け キーを押す)
    3の計算
  4. (3)の計算結果をコピーして、(4)に貼り付けます。
  5. (1)《表ツール》の「レイアウト」タブをクリックします。
    (2)[データ]グループにある「計算式」をクリックします。
    計算式
    クリックで拡大
  6. 計算式のダイアログで「計算式」のボックスに表示される《=b2*c2》を、「=b3*c3」に書き換えて、「OK」をクリックします。
    (Excelでは数式コピーすると相対参照となり貼り付け位置に相当するセル番地に自動的に変換したくれますが、Wordでの表計算方法は絶対参照になりますので、手動で変える必要があります)
    計算式
  7. (4)の計算結果をコピーして、(5)に貼り付けます。
  8. (1)《表ツール》の「レイアウト」タブをクリックします。
    (2)[データ]グループにある「計算式」をクリックします。
    計算式
    クリックで拡大
  9. 計算式のダイアログで「計算式」のボックスに表示される《=b2*c2》を、「=b4*c4」に書き換えて、「OK」をクリックします。
    計算式

★(6)~(8)に計算値を求めてみましょう。

  1. (6)にカーソルを置きます。
    小計の計算式
    クリックで拡大
  2. (1)《表ツール》の「レイアウト」タブをクリックします。
    (2)[データ]グループにある「計算式」をクリックします。
    計算式
    クリックで拡大
  3. 計算式のダイアログで「計算式」のボックスに「=SUM(ABOVE)」と表示されるのを確認して「OK」をクリックします。
    (ABOVE(アヴァブ)は、上方向の数値を計算します)
    6の小計
  4. (7)にカーソルを置きます。
    消費税の計算式
    クリックで拡大
  5. (1)《表ツール》の「レイアウト」タブをクリックします。
    (2)[データ]グループにある「計算式」をクリックします。
    計算式
    クリックで拡大
  6. 計算式のダイアログで「計算式」のボックスに表示される《=SUM(ABOVE)》を、「=c5*0.08」に置き換えて、「OK」をクリックします。
    (消費税=小計+0.08で計算します)
    消費税の計算
  7. (8)にカーソルを置きます。
    合計の計算式
    クリックで拡大
  8. (1)《表ツール》の「レイアウト」タブをクリックします。
    (2)[データ]グループにある「計算式」をクリックします。
    計算式
    クリックで拡大
  9. 計算式のダイアログで「計算式」のボックスに表示される《=SUM(ABOVE)》を、「=c5+c6」に置き換えて、「OK」をクリックします。
    (合計=小計+消費税で計算します)
    (「+」は シフトキー (シフト)キーを押したまま、れ キーを押す)
    合計の計算式
  10. 計算式の完成です。
    計算式の完成

(札チャレ通信・2017年6月号に掲載)

[ 2017/05/01 ] ワード関連 | TB(-) | CM(-) |

Q.エクセル(2013、2010)で「列」の入れ替えを簡単にできる方法を教えてください

結果
クリックで拡大

A. データの場所を入れ替えて、自動的に詰めてくれる機能を使います。
  1. 入れ替えをしたい「列」を選択します。
    (ここでは、「C列」と「D列」を入れ替えます)
    入れ替えする列を選択
    クリックで拡大
  2. 枠線上にマウスポインターを近づけ、ポインター の形に変わったら、右クリックしたまま、
    右クリックしたまま
    クリックで拡大
  3. (1)入れ替えたい「列」まで、ドラッグし、
    (2)「右へシフトして移動」をクリックします。
    右クリックしたまま移動
    クリックで拡大

(札チャレ通信・2017年4月号に掲載)

[ 2017/04/01 ] エクセル関連 | TB(-) | CM(-) |

Q.エクセル(2013、2010)で「行」の入れ替えを簡単にできる方法を教えてください

結果
クリックで拡大

A. データの場所を入れ替えて、自動的に詰めてくれる機能を使います。
  1. 入れ替えをしたい「行」を選択します。
    (ここでは、8行目の「にんじん」を「キャベツ」の下へ入れ替えます)
    入れ替えする行を選択
    クリックで拡大
  2. 枠線上にマウスポインターを近づけ、ポインター の形に変わったら、右クリックしたまま、
    右クリックしたまま
    クリックで拡大
  3. (1)入れ替えたい「行」まで、ドラッグし、
    (2)「下へシフトして移動」をクリックします。
    右クリックしたまま移動
    クリックで拡大

(札チャレ通信・2017年4月号に掲載)

[ 2017/03/01 ] エクセル関連 | TB(-) | CM(-) |

Q.「重要な更新プログラムの・・・・・」という警告画面が出てきました。どうしたらいいですか?

A. 更新を続けるために再起動が必要です。
なるべく早く再起動しましょう。
この画面は、重要な更新が行われている途中で、更新作業を続けるのにパソコンの再起動が必要な場合、表示される画面です。

A:「今すぐ再起動」を選ぶと、自動的にソフトを終了してパソコンが再起動されます。
B:「後で再起動」を選ぶと、警告画面が閉じられ、作業が続けられます。その場合、「後で通知する」の指定時間後に再びこの画面が出ます。
重要な更新の警告画面

(札チャレ通信・2017年3月号に掲載)

[ 2017/02/01 ] Windows 共通 | TB(-) | CM(-) |

Q.エクセルで、入力できない「/」「@」「=」などの文字を入力することはできますか?

A. エクセルで「/」「@」「=」などを入力すると、数式やメニュー操作と判断されて正しく入力できないことがあります。
そういうときは、先頭に《シングルコーテーション「'」》を付けて文字列として入力します。
  1. 例:「@120」と入力したいときは、
    入力するセルを選択した後、シフトキー(シフト)キーを押しながら、シングル を押します。
  2. 続けて「@キー(@)1キー(1)2キー(2)0キー(0)」と入力し、エンターキー(エンター)キーを押します。

    入力
    クリックで拡大

(札チャレ通信・2017年1月・2月合併号に掲載)

[ 2017/01/03 ] エクセル関連 | TB(-) | CM(-) |
ご質問・お問い合わせは

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
kazu
かずさん
障がい者・お年寄り・一般の皆さんにパソコンを教えています。私も障がいを持っています。

カウンター